INFORMATION

recipe vol.9【おもてなしレシピ】カプレーゼのグラス仕立て ポン酢ジュレソースがけ

「季節のものを、とにかく簡単に!」をテーマに毎週お届けしているレシピコーナー。

今回は、今の季節が一番甘みもコクもあると言われているトマトを使い、カプレーゼにひと手間加えるだけでおもてなし感がアップする、簡単格上げレシピをご紹介いたします。

材料 2人分

caprase1

ポン酢     50cc
水       100cc
粉ゼラチン    5g

トマト小さめ  5個
(大き目なら1個をくし切りに)
モッツァレラ  1個
バジル     4枚程度
塩       適宜
胡椒      適宜
オリーブオイル 適宜

作り方

caprase2

1.粉ゼラチンがしっかりとかくれるように分量中から水を加えてふやかしておく(5分)。その間、残りの水とポン酢を合わせて600Wの電子レンジで1分30秒加熱する。

caprase3

2.少し大きめのボウルにゼラチンと温めたポン酢を合わせ、ダマがないようにしっかりとかき混ぜる。余熱をとり1時間冷蔵庫で冷やすとこんな感じでプルプルの状態に。

caprase4

3.トマト、チーズ、バジルを立体的に組み立てていきます。途中でトマトに塩を少々振りかけておく。

caprase5

4.フォークで崩したジュレをかけ、塩を上から軽く振りかける。

caprase6

5.オリーブオイルをかけることで味に一体感が生まれます。オイルと胡椒をかけて…

caprase7

6.バジルをのせたら完成です!

ジュレはいろいろ使えます!

caprase8

ジュレは少し余るので、こんな感じでお刺身やサラダにかけても涼やかになりますよ!


いかがでしたか?作ったら、ぜひインスタグラムなどのSNSにアップしてくださいね。
「#クイジーヌハビッツ」「#おもてなしレシピ」のハッシュタグを忘れずに~


今回使ったグラスは、クイジーヌ・ハビッツ各店舗ならびにオンラインストアでもお求めいただけます。
・HABITSオールドグラス2個セット

SHARE
このエントリーをはてなブックマークに追加