INFORMATION

recipe vol.15【簡単レシピ】ガパオ風 バジル炒めライス

「季節のものを、とにかく簡単に!」をテーマに毎週お届けしているレシピコーナー。

今回は、今が旬のパプリカを使っておうちにある材料で作るガパオ風のバジルライスをご紹介します。ガパオの代わりにバジルを、ナンプラーの代わりには醤油を使うなど、どなたでもできるようにしています。ぜひお試しください!

材料 2人分

gapao1

パプリカ  1/2個
バジル  2束
にんにく  1かけ
鷹の爪  1個分
挽き肉  200g
(写真よりもさらに粗挽きの方が食感が楽しめるのでオススメです)

砂糖   大1
醤油   大1
オイスターソース 大1
卵    1個
胡椒   適宜

作り方

gapao2

1.バブリカは1cm弱程度の千切り、にんにくはみじん切り、鷹の爪は種を取り輪切り、バジルは葉をちぎっておく。

gapao3

2.最初によく熱したフライパンに油をしき、白身のフチがカリカリになるくらいまでしっかり焼いておく。

gapao4

3.同じフライパンのまま、にんにくと鷹の爪を熱して香りを出す。

gapao5

gapao6

4.挽き肉を入れ、火が通ったら調味料、パプリカ、バジルの順に入れて炒める。

gapao7

5.お皿にご飯をこんもりとのせ、炒めた肉を盛り付けたら、目玉焼きをのせて胡椒をふったら完成です!

gapao8


いかがでしたか?
作ったら、ぜひインスタグラムなどのSNSにアップしてくださいね。
「#クイジーヌハビッツ」「#簡単レシピ」のハッシュタグを忘れずに~

SHARE
このエントリーをはてなブックマークに追加