INFORMATION

鶏モモ肉で北京ダック風|週末だけはきちんと料理 vol.1

毎日慌ただしく過ぎてしまうけど、週末くらいは料理に向き合ってみませんか?

無理はせず、いつもよりちょっとだけこだわって料理を作るだけ。それだけで、大切な人と過ごす食事がいつも以上に特別な時間となるでしょう…

恋人たちが過ごす週末の食卓を、毎月提案するレシピシリーズ「週末だけはきちんと料理」を今月よりスタートします。

いつかふたりで…そんな想いを料理に

例えばこんなシチュエーション。
大好きな彼といろんなところへ旅行に行きたいけれど、そんなに現実は甘くない…そんな時に、行きたい国の料理をおうちで作ってみる。

彼と一緒に食事をしながら、「今度は本場で食べようね!」なんて盛り上がれたら楽しいはず!

毎月テーマを決めて「旅行へ出かけよう!」そんな週末が過ごせたらステキです…

今月は、中国をテーマにした食卓を提案します。

pekindug0

鶏モモ肉で北京ダック風

<材料>
鶏モモ肉 1枚
塩   適宜
胡椒  適宜
・つけダレ
醤油  大1
酒   大1

ごま油 適宜

・焼きダレ
醤油   大1
ハチミツ 大1

~つけあわせ~
餃子の皮 大き目のもの 10~15枚
パクチー 1束
ネギ   20cm
きゅうり 2/3本
甜麺醤

pekindug1

1.皮目にフォークで細かく穴をあけ、裏面は包丁で筋を切っていく。


pekindug2

2.表裏両面に塩胡椒をし、醤油と酒それぞれ大1ずつとなじませて10分程度置いておく。


pekindug3

3.時々返して両面味が馴染んだら、薄力粉をまぶし、ごま油をしいたフライパンで両面しっかりと焼く。


pekindug4

4.ハチミツと醤油を大1ずつ混ぜ合わせたタレを最後にフライパンへ回し入れて皮目に照りをつける。
スライスしてお皿に盛り付けたら完成です!


pekindug

pekindug5

5.包む皮はあらかじめ餃子の皮を両面軽く焼き、ふんわり半分にたたんでおきます。

細く切ったきゅうり、水に晒した白髪ねぎ、お好みでパクチーを添えましょう。甜麺醤をつけて召し上がれ!



いかがでしたか?
クイジーヌ・ハビッツがお届けするレシピが、大好きな彼と一緒に味わうお料理のヒントになれば嬉しいです。

来月もお楽しみに…

SHARE
このエントリーをはてなブックマークに追加