INFORMATION

キーマカレー|週末だけはきちんと料理 vol.4

恋人たちが過ごす週末の食卓を、毎月提案するレシピシリーズ「週末だけはきちんと料理」の第四弾。

毎日慌ただしく過ぎてしまうけど、週末くらいは料理に向き合ってもらいたい…無理せず、いつもよりちょっとだけこだわって料理を作るだけ。

大切な人と過ごす食事がいつも以上に特別な時間となる、そんな提案です。

スパイスからカレーを作ろう!

ルーを使わずにカレーを作るなんてちょっぴり難しそうですが、スパイスの個性を引き出し、じっくりと材料を炒めていくだけで、本格的な味わいのカレーが作れます。

今回は、数種類のスパイスをあらかじめミックスしたガラムマサラとカレーパウダーを使ったレシピをご紹介します。

それぞれブラックペッパーやカルダモン、コリアンダー、クミン、シナモン、クローブなど代表的なスパイスがあらかじめミックスされたもので、スーパーでも簡単に手に入れることができます。

本格的な味わいを生み出すことができる鉄板のミックススパイスでオリジナルカレーを極めていきませんか?

材料も特別なものを必要としないキーマカレーをチョイスしたので、少しずつスパイスをプラスしたり、分量を調節して自分たちだけの好みのカレーを追求していってくださいね。

weekend_keema

キーマカレー

keema8
<材料> 4人分
■ターメリックライス
お米 3合
ターメリックライス 大さじ2
サラダオイル 適宜

■カレー
豚挽肉    300g
トマトホール缶 1缶
茄子   1本
ミックスビーンズ 50g(お好み)
玉ねぎ  1個
にんにく  1かけ
クミンシード 小1
カレーパウダー 大2
ガラムマサラ 小1

<作り方>
Keema2

1.先にターメリックライスを作ります。洗ったお米を、油のひいたフライパンで透きとおるまで炒め、ターメリックを加えて色ムラがないように全体に混ぜ合わせます。普通のお米と同じように炊飯器に入れて、お水を加え炊いてください。


Keema3

2.茄子は1〜1.5cm程度の角切り、玉ねぎ、にんにくを粗みじんにしておきます。
熱した油でクミンの香りを立たせるように、チリチリと音がする程度に炒めたら、にんにくを加え、焦がさないように炒めます。


Keema4

4.玉ねぎを透き通るまで炒め、ひき肉を加えて全体的に火を通していきます。


Keema5

5.カレーパウダーとガラムマサラを加えて全体に馴染ませたら、トマトホール缶を加え、潰しながら煮込みます。


Keema6

6.茄子、ミックスビーンズを加えて水分を飛ばし、塩胡椒で味を整えて完成です。
ターメリックライスが炊き上がったら、底からしっかりと混ぜ合わせます。


お皿に盛り付け、お好みでポーチドエッグを乗せて召し上がれ!

Keema

keema9

SHARE
このエントリーをはてなブックマークに追加