INFORMATION

フォー|週末だけはきちんと料理 vol.5

恋人たちが過ごす週末の食卓を、毎月提案するレシピシリーズ「週末だけはきちんと料理」も第五弾となりました。

毎日慌ただしく過ぎてしまうけど、週末くらいは料理に向き合ってもらいたい…大切な人と過ごす食事がいつも以上に特別な時間となる、そんな提案です。

さっぱり病みつきヌードル

夏の暑さに疲れた身体を優しくいたわりたい…。今回は二人でリラックスした時間を過ごすのにぴったりな料理をご紹介します。

温かい鶏ガラベースのスープに、米粉を使った平たい麺が食べやすい「フォー」。有名なベトナム料理で、ベトナムでは一日三食食べるほど生活に密着したもので、食べたことがある方も多いのではないでしょうか?

スルスルっと喉越しも良く、休日の昼下がりにビールと一緒に…なんてのも素敵。

クセのある魚醤(ナンプラー)は、普段あまり使うことのない調味料ですが、フォーは食べやすいので、食材を買うきっかけとしてはぴったり。トライしやすいのでおすすめです。

weekend_pho

フォー

pho

<材料>
鳥もも肉  1枚
米麺    100g
パクチー  1束
もやし   1掴み(お好み)
ライム   1個
鶏ガラスープ(粉末) 大1
ナンプラー  大2

<作り方>

1.米麺は袋に記載の通りに戻しておきます。

2.鍋に鶏ガラスープの粉末を4カップの水と一緒に温めます。

3.一口大にカットした鶏肉を入れて5分程度火にかけたら、もやし、パクチーの茎の部分入れます。

4.ナンプラーと塩、胡椒で味を整えたら米麺を投入し、軽くひと煮立ちさせ、器に移し入れます。

5.パクチーの葉先を2〜3cm程度にカットしたもの、ライムを添えて完成です!

pho_

SHARE
このエントリーをはてなブックマークに追加